iTunesでiPhoneの着信音を作る

iTunesでiPhoneの着信音作成

iPhoneユーザーで着メロを、iPhone内に始めから入っている音楽もしくは効果音を使用している方はiPhoneユーザーの約3割と言われています。
これには、iPhoneで着メロを設定することが面倒であるというイメージ、またはできないというイメージが定着しているからでしょう。

 

現在はバラエティに富んだアプリがあり、着メロ作成のためのアプリもあります。
今回は手間はかかりますが確実に出来るiPhoneでの着メロ作成についてご紹介いたします。

 

iTunesで音楽を楽しんでいる方は多いと思います。
自宅で音楽を聴く際に、一番使用されているデバイスはオーディオコンポでもCDプレイヤーでもなく、実はパソコンであると言います。
好きな音楽を見つけ簡単に音楽を聴くことが出来るパソコンは今やコンピュータとしてのくくりだけではなく音楽再生プレイヤーとしての活躍も見せています。

 

iPhoneで着メロを作る場合には40秒以下のAAC形式であることが条件となります。
しかし40秒ではiPhoneが認知できないことがありますので数秒は短くしておくと良いでしょう。
そしてiTunes Storeで販売されている楽曲はDRMのため着メロとして使えるものにはなりません。DRMとはデジタル著作権管理がされているファイルになります。
拡張子は「.m4r」に変更します。

 

AAC形式に変換する、DRMフリーの楽曲を使用する、拡張子を「.m4r」に変更する、この3つのポイントを押さえて着メロを作ります。


ホーム RSS購読 サイトマップ