シャイセ

個性的な「待ちうた」なら“シャイセ”

「レディー・ガガ」“シャイセ”着うたランキングにも登録されていました。イントロ〜メロの入り方がクールです。だから「待ちうた」設定で聴かせてあげましょう。

 

スペルは“Scheise”ですが、 s が入力できない? それとも文字化けするなら、“Scheisse”で探してください。着うたでもダウンロードできるようになっています。

 

アカペラで入るイントロ。軽くリバーブをかけただけのボーカルですが、「レディー・ガガ」の深い声が上手くマッチしています。とても効果的なイントロ。このイントロからメロに入る部分だけでも十分というような曲でした。

 

“Bad Romance”ほど個性的ではないダンスチューンですが、サビ終わりの辺りなどはしっかりとガガ節が回っています。
このように、特徴がハッキリしたアーティストというのは、同じようなアレンジで飽きがきやすいのですが、ガガの場合は新譜を出すたびに驚かされます。
核の部分はしっかりと持っているが、時流にあわせてしっかりと音の傾向は変えてきていますし、新しいチャレンジもたくさんあります。

 

徹子の部屋にまで出演しましたし、震災のメッセージなどでも一般のメディアで取り上げられましたので、レディー・ガガのサウンドというのは、普通に受け入れられるようになりましたね。
ちょっと以前なら、変化球過ぎるサウンドのため、洋楽ファンでもガガを嫌がる人も多かったように思いますが、世間の流れが変わってきています。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ