「ショーン・ポール」“シー・ダズント・マインド”

モテキのアナタには“シー・ダズント・マインド”

「ショーン・ポール」“シー・ダズント・マインド”
着うたチャートにランクインしました。モテキ到来の男子なら、着メロダウンロード必須の楽曲ファイルでしょう。
ダンスホール系のサウンドの中でも、「ショーン・ポール」は活動がジャマイカであることもあり、レゲエ色を強く出しています。

 

ボブ・マーリーのような、トラディショナルなレゲエサウンドではなくて、もっとポップですね。
カテゴリーを調べたところでは、“ダンスホールレゲエ”という名称があるようです。ジャマイカのポップスという位置にある音楽。

 

米国のR&B系のダンスミュージックとも違いますし、ラテン・スペイン語圏のダンスミュージックとも違います。拍の取り方は、ウラも入るのでレゲエの匂いはします。

 

サビではファルセットを上手く使った歌い方で、「ショーン・ポール」のキャリアの長さを感じさせます。
普通の歌手が歌うとカマっぽく聞こえるようなフレーズも、この人の手にかかれば、女性を誘い込むようなセクシャルな艶っぽい歌に変わります。

 

レゲエと聞くと、ちょっと泥臭いイメージがあるかもしれませんが、「ショーン・ポール」のダンスホールレゲエは、ぐっとお洒落なパーティソングになっています。
シンプルな音の作りになっているので、小型のスピーカーで再生しても、元音があんまり潰れません。なので着メロに良い感じ。
40歳近い年齢で、キャリアも長い人ですが、これからにも要注目なシンガーです。


ホーム RSS購読 サイトマップ